薄鼠地縮緬小野道風文様友禅単衣着物
明治時代

 柳に飛びつく蛙を見やる姿を、肩から前身頃にかけて肉筆で大きく描いている。平安時代の書道家、ご存知「小野道風」。何度も挑戦する姿を見て発心し書道に専念。後に三蹟と呼ばれるほどの能書家になったという逸話は有名である。

 生地はこの時代特有のシボの高い縮緬地を使用。一枚の絵画のようなあまりにも大胆な構図を、一体どのような方がお召しになられたのであろうか... (価格:お問い合せ下さい)

更新情報
サイトに掲載の商品につきましては「お問い合せ」より何なりとお尋ね下さいませ!
現在実店舗の営業時間を18時30分までに短縮しております。m(__)m

 ←インスタグラム @konjaku.nishimura よろしくお願いいたします!

2024年6月11日更新
●商品1点を追加しました!
「期間限定商品」鼠地絽木目に撫子文友禅着物

2024年 6月 1日更新
●今月の Show Window を更新しました!

2024年5月21日更新
● 商品1点を追加しました!
「期間限定商品」ブルー地絽船祭文織名古屋帯


Copyright(C) 2004-2011 株式会社今昔西村 All Rights Reserved.