白地綸子石橋文小袖裂昼夜帯

200,000円(SoldOut)
時代 / 江戸時代後期
帯丈 9尺4寸/ 356.1 cm
 帯幅 7寸8分/ 29.5 cm
 

江戸期の小袖裂を帯に仕立てました。全通柄。部分画像3は前、4はたれと裏地(黒無地繻子)です。経年による汚れは少しありますが、貴重な小袖裂をふんだんに使った贅沢な帯です。